〒761-0901 香川県さぬき市大川町富田西2901-3
  • 特大
  • 大
  • 標準

耐震住宅テクノストラクチャー

耐震構造

耐震実験動画

住まいの大切なポイントは「丈夫で頑丈な住宅」です。長期優良住宅対応の住宅で、安心してお住まい頂けます。

実大振動実験で検証

実大振動実験で震度7をクリアしました。
実物大の住宅を震動台に載せ、阪神大震災の波形で加震実験を行い、計5回の阪神・淡路大震災クラスの地震にも躯体強度が全く問題ない事を実証しました。
テクノストラクチャーの特徴

信頼の構造計算システム
丈夫で長持ち、構造部材の徹底強化
安定した施工体制の追求

木と鉄の複合梁 テクノビーム

「木か鉄か」という選択肢では得られない、木造と鉄骨造の両方のメリットを活かした、パナソニック独自の「第三の工法」です。

木と鉄の複合梁「テクノビーム」と高強度オリジナル接合金具を使用し、さらに構造計算や耐震実験など最先端の技術を導入することで、震度7にも耐えうる強さを実現しました。

テクノビーム

「強い家」を支える強固な構造部材

テクノストラクチャーの住宅は、構造部材の強度、品質にもこだわっています。一棟一棟の住宅品質に差が生じないよう、金具ひとつにまで細かな使用を規定し、構造計算通りの強度を確保します。そのこだわりが、家全体としての高い品質、安定した構造性能を実現しています。

388項目の強度チェックをクリア

すべての住宅で構造計算を行っています。一軒ごとに388項目の強度チェックをクリアし、強さを立証した上で、安心の住まいづくりを実現しています。
もちろん自由設計で多数のバリエーションをご用意しております。

オールパナソニック製品

そして、設備はもちろんオールパナソニック
ご要望・お問い合わせは、大川建設がお伺いいたします。
→詳しくはこちら

長期優良住宅

長期優良住宅

2009年6月4日より、長期優良住宅の認定がスタートし、国をあげて寿命の長い住宅の普及・支援がはじまりました。長期優良住宅は、これまでの主流だった「古くなったら建て替える」住まいのスタイルではなく、住宅の寿命を延ばすことで解体による環境負荷を減らし、数十年経っても資産価値を高めていく住まいのこと。新築時の住宅性能強化や居住後に計画的な点検・補修が求められる半面、減税額・期間の拡大や最大50年の長期ローン※1の整備などこれまでにない優遇措置が導入されています。

テクノストラクチャーの住まいは、この長期優良住宅にも対応する高性能住宅。木と鉄の特性を活かした高耐久・耐震構造により、住み心地のよい住環境と資産価値を永く保ちます。

関連リンク

パナソニックESテクノストラクチャー株式会社のページへ

耐震住宅テクノストラクチャー
モデルハウス案内